本文へ移動

職員の新型コロナウィルス感染に関するお知らせ(R4.9.12)

令和4年9月12日
 
 本日、釜石市社会福祉協議会生活ご安心センターの職員1名が、医療機関による抗原定性検査の結果、陽性が確認されました。
 なお、当該職員の活動先及び職場内における濃厚接触者はありません。
 また、生活ご安心センター職員は簡易抗原検査の結果、全員陰性であったことを申し添えます。 
 この度は、関係各位の皆さまにご心配とご迷惑をおかけしております。
 本会では、保健所の指導のもと、引き続き適切な感染予防対策を徹底し、事業サービスの継続に努めて参りますので、何卒、ご理解とご協力をお願い致します。
 
   社会福祉法人釜石市社会福祉協議会 会長 丸木 久忠

釜石市社会福祉大会表彰者の推薦書について

 第43回釜石市社会福祉大会が本年11月18日に開催されます。本大会では市内の福祉功労者の表彰を行いますが、表彰選考にあたり推薦書の提出が必要となります。
 つきましては、本大会の表彰要綱及び推薦書を下記に掲載しましたのでご活用の程よろしくお願い致します。

赤い羽根共同募金助成事業 世話やき人応援事業の公募について(R4.7.4)

赤い羽根共同募金を財源とした助成金を公募します。詳細は下記のファイルをご覧ください。

~赤い羽根福祉資金助成~『林福連携 生きがい就労事業』を実施しました(R4.6.20)

 異業種の団体が手をつなぎ、ソーシャルビジネスを立ち上げました。福祉課題のある人もない人も一緒に働く福祉的就労の場。
 森林組合、製材所、企業、福祉機関、社協のコラボ事業はいかに社会課題を解決していったのか⁉

下記のURLをクリックすると事業紹介動画を視聴することが出来ます。

動画①:「ミライをあきらめない」 取組みへのおもい編

動画②:「パッカーン!薪でいいのだ!」~社協が1,000日薪を作ったら~

令和3年度 幼児福祉絵画コンクール及び福祉作文の紹介について

心温まる作品を是非ご覧願います!(下記ファイルをクリック願います)

令和3年度 福祉作文作品

(2022-01-14 ・ 3982KB)

ご挨拶

「笑顔で、明るさと楽しさをつくりだそう」が釜石市社会福祉協議会のスローガンです。社会福祉協議会と関わることで少しでも釜石市民の笑顔が増えたら、私たちとしてこれほど嬉しいことはありません。皆さんと共に地域福祉を推進して参りたいと思いますのでご支援の程よろしくお願い致します。
社会福祉法人 
釜石市社会福祉協議会

〒026-0025
岩手県釜石市大渡町3-15-26
  釜石市保健福祉センター8階
       TEL.0193-24-2511
       FAX.0193-24-2507
TOPへ戻る